設計資料

資料について

  • 電気ヒーターの使用を検討している皆様の参考にと、関連する資料を用意しました。
  • 実際にヒーターを製造する上において、これらの資料(データ)がそのまま使えない場合があります。ヒーター設計の目安としてご利用ください。
  • 予告無く仕様を変更する場合があります。電気ヒーターをご購入の前に日本ヒーターに最新情報をお問い合わせください。
  • カタログデータから作成したPDFファイルを適宜ご用意していますのでご利用下さい。
  • 総合カタログ全260ページは、無料にて送付手配いたします。入力フォームはこちらから。 総合カタログの請求

資料の目次

  • 資料の一覧表です。個別ページへのリンクをご利用ください。
  • 総合カタログの掲載ページを示しますので、ご参照ください。
項 目
簡単な説明
総合カタログ
各ヒーターエレメント材料と被加熱物の耐食表
ヒーターの空焼きによる不具合事例
34
 
シーズヒーターの表面の色を写真で紹介
92
 
温度制御とON-OFF・サイリスタ(位相、分周)制御
温度制御の概略
193
電気ヒーターの電力Wと電流・抵抗値
3相200V、単相100/200V用電気ヒーターの電力Wと電流・抵抗値
222
いろいろな形状のシーズヒーターをご紹介します。発注に便利
224~225
ヒーター(電気抵抗)の結線と計算式
226~227
電圧・電流・抵抗・電力の計算プログラム(オームの法則) 単相・三相のときに電圧・電流・抵抗・電力のうち2つ入力して、他の値を求めるプログラム
三相交流計算プログラム 3相交流のデルタ結線とスター結線のときに抵抗を入力して電流、電力を求めるプログラム
気体・液体・金属を加熱する場合のヒーター電力計算式
228~229
熱計算プログラム 被加熱物の比熱、体積、密度、昇温時間を入力してヒーターの必要容量を求めるプログラム
放熱計算プログラム(熱貫流) 層の熱伝導率、温度差等を入力して放熱量(単位時間あたりの通過熱量)を求めるプログラム
水および空気の、流れない場合・流れる場合でのヒーター電力早見表
ヒーター電力から加熱温度差を計算する早見表
水・空気・金属(ステンレス・アルミニウム)について計算
230~233
シーズヒーターの製造工程を写真で解説
12~17
 
電力・長さ・絶縁抵抗の温度上昇による変化
223
ワット密度やエレメントの配列・ヒーターの形状等、ヒーター設計上のヒント
234
SI単位表
ヒーターに関連した単位を換算表にしました
238
単位換算プログラム ヒーターで使用する単位の換算をするプログラム
物質の物理定数
比熱・比重・熱伝導率・融点・引火点・温度と色
239
遠赤外線の定義、効果、製品紹介など。
240
保温壁からの放熱
ガラスウール・ロックウール・ケイ酸カルシウムの厚さと熱損失
241
デグリーデー
全国主要都市の暖房必要期間とデグリーデー
242
温度換算表
K-C-F換算表
243
ヒーターの仕様決定に必要な基本的項目を列記したフォーマット。
「打ち合わせメモ」としても使います。(より詳細なものもありますが、まずはここから始めましょう)
入力していただいた内容を、日本ヒーターへE-mailとして送ることができます。
 
打ち合わせメモ
質問事項にお答え下さい。 
:FAX送信用シート
245
フランジ・シェル型ヒーター
計画書
必要事項(仕様)にご記入下さい。 
:FAX送信用シート
246
スペース・バンドヒーター
計画書
必要事項(仕様)にご記入下さい。 
:FAX送信用シート
247
索引 : 名称索引
カタログ記載の商品名・用語をアイウエオ順に並べました。
254~255
 
索引 : 型式索引
カタログ記載の商品型番・その他記号をABC順に並べました。
256~257
 
ヒーターを取り扱う上でよく使う技術用語の解説
252~253
 
PDF版カタログを見るためには、Adobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードできます。