設計資料

投げ込みヒーターの形状例

加熱槽や被加熱物、加熱方法などによりいろんな種類があります。
もちろんこれ以外にも製作できますので、ご相談ください。

投げ込みヒーター

  1. 加熱槽・容器の上部から投げ入れるだけで、容器を加工しないで加熱できます。

  2. 試験・試作・実験・仮設現場で活躍します。

  3. 液体加熱用の投げ込みヒーターにはY型(YH、YS、YSH)があります。
    水を加熱する場合Y型(YH、YS、YSH)標準品は廉価ですのでご検討ください。

  4. 電源端子部分はキャップ(標準・防滴)付ですが、防水構造ではありません。

  5. 電源端子部分に湿気や水がかかったり、水没するような場合は「防水型」ヒーターをご指定ください。

  6. ヒーターエレメントの曲げRとヒーターの非発熱部については、こちらをご覧ください。

  7. なお、ヒーターエレメント直径により最小曲げRが異なります

  8. 下表以外の曲げ形状については別途お問い合わせ下さい。
    曲げRやエレメント長さの制限、使用状況に応じた非発熱部の長さ(発熱部の長さ)の最適値など製作に必要な設計条件について検討いたします。

投げ込みヒーターの形状例

YI型ヒーター YM型ヒーター YQ型ヒーター YR型ヒーター
YU型ヒーター YS型ヒーター YW型ヒーター  
ZI型ヒーター ZM型ヒーター ZQ型ヒーター ZR型ヒーター
ZU型ヒーター ZS型ヒーター ZW型ヒーター  

投げ込みヒーターの型番について

型番の説明(1文字目:ヒーターのタイプ)

:投げ込みヒーター
(キャップ付き電源端子から首下部分を垂直に取り出すよう、首下部分はストレート形状です。)

:投げ込みヒーター
(キャップ付き電源端子から首下部分を水平方向に取り出すため、途中で直角に曲げています。)

型番の説明(2文字目:ヒーターの形状)

:ストレート

:M字型

:うず型

:リング型

:U字型などです

 
注意
  1. このページの型番・名称は形状を分類したものであり、製品個別の型番ではありません。
  2. ご注文の場合、製品紹介の各ページに示した型式・型番をご指定ください。