ヒーターFAQ

Q1 シーズヒーターとはなんですか?
A1 ニクロム線を金属製のさや(シース)で被った加熱エレメントです。シーズヒーターの構造は非常に簡単です。 詳細を見る
Q2 裸のニクロム線ヒーターとシーズヒーターの違いは?
A2 裸のニクロム線ヒーターは簡単に作れて単価の安い特徴があります。 詳細を見る
Q3 ワット密度とは何ですか?
A3 単位表面あたりの電力すなわち、そのヒーターの電力[W]をヒーター表面積[cm2]で除した値です。 詳細を見る
Q4 ヒーターの絶縁が低下してしまいました。対策は?
A4 防止策と安全対策があります。 詳細を見る
Q5 ヒーターの寿命とは何ですか?
A5 一言でいえばヒーターの寿命は、ヒーターが断線・短絡・地絡により発熱体としての機能を果たさなくなるまでの期間(時間)です。 詳細を見る
Q6 シーズヒーターは振動に強いの?
A6 超音波発振器付きの洗浄機にとりつけるヒーターは、耐振性が強く要求されます。 詳細を見る
Q7 熱計算の方法を教えてください
A7 具体例で解説します。 詳細を見る
Q8 ヒーターの空焼きとはなんですか
A8 何らかの理由により、ヒーターから加熱する物質(被加熱物)に熱が十分に伝わらず、ヒーターが異常高温になってしまう状態を言います。 詳細を見る
Q9 許容ワット密度とはなんですか
A9 ヒーターの構造、材質から上限とされるワット密度と考えられますが、それ以外に加熱する物質(被加熱物)により、加熱すると相変化や化学変化を起こす場合があります。 詳細を見る
Q10 気体の加熱温度で数十度の誤差が出て困っています。
A10 空気やガス類はそれ自体の熱容量が小さいため、液体に比べ温度制御が困難です。 詳細を見る
Q11 ステンレス製のヒーターが腐食してしまいました
A11 いかにステンレス(錆びない)とはいえ、接触する物質と環境によりステンレスも腐食されます 詳細を見る
Q12 ヒーターエレメントの材質はどのように選定しますか
A12 使用環境・条件により選定する材質は異なります。 詳細を見る
Q13 シーズヒーターで何度まで加熱できますか?
A13 条件にもよりますが、シーズヒーターを安定して使える最高温度は、600度C程度までと考えています。 詳細を見る
Q14 「防爆」とはなんですか
A14 防爆構造機械器具(=防爆機器)を指す言葉です。 詳細を見る