ターミナルカバー形状例

電源ターミナルカバー(キャップ)は、ヒーターの電源接続部分を保護する重要な構成部品です。

ターミナルカバー形状例
ターミナルカバーは、ヒーターの電源接続部分を保護する重要な構成部品です。
  • ターミナルカバー(ボックス、キャップ)は、ヒーターの電源接続部分を保護する「キャップまたはケース」の総称です。

  • ヒーター電力・用途・使用場所などをご指定いただければ、日本ヒーターで選定・ご提案します。

  • 標準品、防滴(WP)型、屋外用、防水型(防水剤充填)など、使用場所やヒーターの形状に合わせた様々なターミナルカバーを用意しています。

  • 以下の表以外にもヒーターの仕様や形状、取付方法などに合わせて設計製作することも可能です。

  • 日本ヒーター株式会社の電気ヒーターは防爆認定品ではありませんので、危険場所での使用はできません。

  • 防爆機器として検定を受ける必要がある場合は、事前に日本ヒーター株式会社営業部にお問い合わせ下さい。
    下記「注意」参照
電源ターミナルキャップ・ボックス
ページの先頭へ戻る
1.小型ヒーター用
ねじ込み(GA型)、投げ込み(Y型)、板フランジ(P型)などの小型ヒーター用

取付ねじのサイズによりPF1・1/2、2、2・1/2用の3種類があり、標準型はフェノール樹脂製です。オプションで防滴型(ただし非防水)に交換できます。

防滴(WP)型ターミナルキャップは、締め付けグランドで電源コードを締め付けて水などの侵入を防ぎますので、電源コード外径に合わせたゴムガスケットを選択する必要があります。

船用電線貫通金物(グランド金具)を参照のこと。

表1 ターミナルキャップの例
標準キャップ(GA5・PL5型用)
防滴型(WP)キャップ

材質:フェノール樹脂(ベークライト)

材質:フェノール樹脂(ベークライト)
金属WPキャップ
金属WP横出キャップ
金属WP(防滴)キャップのフタはねじ止め型と溶接型があります。
防水型(防水剤:RTV充填)も可能*

*専用リード線接続(防水剤に埋め込み)型になりますので、リード線の種類や長さをご指定ください。

ページの先頭へ戻る
2.中・小型ヒーター用
投げ込み(Y型)、板フランジ(P型)など
表2 ターミナルボックスの例
外ツバ付きキャップ
角形標準ボックス

エレメント直ブッシュ止め

サーモスタット付
屋外用ターミナルボックス
角型キャップ

ELB付き・TICによりON-OFF制御

エレメント直ブッシュ止め
ページの先頭へ戻る
3.その他のターミナルボックス
表3 その他のターミナルキャップ・ボックスの例
丸型ボックス(板フランジ100A用)
丸型ボックス

底板スリーブ式(放熱のため)
注意
  • 日本ヒーター株式会社の電気ヒーターは防爆認定品ではありませんので、危険場所での使用はできません。

  • 防爆機器として検定を受ける必要がある場合は、事前に日本ヒーター株式会社営業部にお問い合わせ下さい。

防爆(機器)とは?

「危険場所」で電気ヒーターをお使いになる場合、防爆構造機械器具(防爆機器)の製造者または輸入者は、所定の手続きにより社団法人産業安全技術協会の検定を受け、認可を受ける必要があります。
防爆機器の検定は、労働安全衛生法に則り行われます。また、防爆機器の基準となる規定は以下の二種類があります。

  • 構造規格:防爆指針(労働省産業安全研究所指針 ガス蒸気防爆1979)

  • 技術的基準(平成8年改訂)

<関連ページ>

カタログPDFダウンロード

当該製品のカタログが下記よりダウンロードできます。


お問い合わせ 必須印は必須項目です。

お急ぎの場合は、必ずお電話(03-3790-3111)にてご確認ください。

御社名
所属部署
ご担当者様名
ご住所 郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
お電話番号
FAX番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
お問い合わせ内容