ミニダクトヒーター DM型

送風ファンと組み合わせて温風を発生させるヒーター 在庫品 単相100V1kW

製品概要
送風ファンと組み合わせて温風を発生させるヒーター
  • コンパクトで施工が簡単です。

  • ターミナルボックス内の温度過昇防止用として、手動復帰型サーモスタットを内蔵しています。(作動温度100℃)

  • 付属品として、取付用ブラケットを4個ご用意しました。

  • 在庫品

ページの先頭へ戻る
用 途
  1. 各種機器および部品の予熱・凍結防止。

  2. 小規模な暖房装置・乾燥機等の熱源として使用できます

仕 様
  1. 電源電圧:単相 100V

  2. 電力:1kW

  3. 材質:

    • ヒーターパイプ:SUS304

    • ケーシング:SPHC(マンセル2.5Y8/2 焼付塗装)

  4. サーモスタット:100℃ 15A(手動復帰型)

  5. 付属品:取付用ブラケット×4個

図1 ミニダクトヒーター三面図

図1 ミニダクトヒーター三面図

型番説明
ミニダクトヒーター DM型
ページの先頭へ戻る
別売品
オプションとして金属製送風ファン(フィンガーガード付)もあります。
  • 電源:100V 50(60)Hz

  • 消費電力: 43(40)W

  • 最大風量:5.0(5.8)m3/min

  • 最大周囲許容温度:-20~70℃(氷結しないこと)

写真1 金属製送風ファン 写真2 ファン・フィンガーガード装着
写真1 金属製送風ファン
写真2 ファン・フィンガーガード装着
最大風量時の上昇温度(参考)
ヒーター電力とファンの最大風量から算出した上昇温度を示します。

表1 最大風量時の上昇温度

電源・周波数 単相100V 50Hz 単相100V 60Hz
上昇温度ΔT[℃] 7.6℃ 6.6℃
最大風量 5.0m3/min 5.8m3/min

※上昇温度ΔT=出口温度-入口温度

注 意
  1. ヒーター通電中は高温になります。手などが触れるとやけどや火災の原因になりますので十分に注意して取り扱ってください。

  2. ヒーター使用時は必ずファンも同時に作動するような回路にして下さい。

  3. ターミナルボックス(端子箱)を上面にして組立てると熱で接続電線が破損する場合もあります。

  4. ヒーター通電終了直後は余熱により高温度となっています。しばらく送風を続け、十分に冷めてからファンを止めるようにして下さい。

  5. 空気加熱ヒーター取扱上の注意をお読みください。

 


カタログPDFダウンロード

当該製品のカタログが下記よりダウンロードできます。


お問い合わせ 必須印は必須項目です。

お急ぎの場合は、必ずお電話(03-3790-3111)にてご確認ください。

御社名
所属部署
ご担当者様名
ご住所 郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
お電話番号
FAX番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
お問い合わせ内容