製品情報

液体加熱用ヒーター 水や油などの液体内に、直接ヒーターを差し込んで加熱します。

板フランジヒーター

液体加熱用 板フランジヒーター P型(特注品形状例)
特注品:多本構成、角フランジ・JIS規格フランジを使用

多本数構成の板フランジヒーター
多本数構成板フランジヒーター

取付け箇所を一箇所にしたい場合やタンクの奥行きがない場合など多本構成の板フランジヒーターを使えば問題解決です。
多本構成の板フランジヒーターは規格のフランジにシーズヒーターを組み合わせて構成されております。
6本、9本、12本等とヒーターの本数を組み入れてご希望の長さ又は容量(電力)のヒーターを製作致します。
設計製作品で、使用状況が分かっている場合は、
製品の問合せに記入いただくか打ち合わせメモ(2ページ目)に必要事項を記入いただき送信ください。



写真1 多本数構成板フランジヒーター

表1 多本数構成の板フランジヒーター:参考寸法
電 力 フランジサイズ
呼び
首下寸法 発熱部 エレメント本数
8kW 100A 550㎜ 450㎜ 6本構成
20 150 650 550 12
35 150 1100 1000 12
40 200 850 750 18
60 200 1250 1150 18
70 250 1100 1000 24
120 300 1200 1100 36

参考規格

フランジの選定は下表を参照下さい。

表2 フランジサイズ 呼びと寸法
呼び径A JIS5Kフランジ JIS10Kフランジ
外径 P.C.D 厚さ 孔径 孔数 外径 P.C.D 厚さ 孔径 孔数
D C D C
40 120 95 12 15 4 140 105 16 19 4
50 130 105 14 15 4 155 120 16 19 4
65 155 130 14 15 4 175 140 18 19 4
80 180 145 14 19 4 185 150 18 19 8
100 200 165 16 19 8 210 175 18 19 8
150 265 230 18 19 8 280 240 22 23 8
200 320 280 20 23 8 330 290 22 23 12
角型フランジヒーター

角型タンク等でJIS規格のフランジを取り付けるスペースがない、タンクの底部に取付けてタンク内を有効に使いたい、といった場合は角型フランジヒーターを選定下さい。

角型フランジヒーターは、設計・製作となりますので当社営業部へお問い合わせ下さい。

角型フランジヒーター
写真2 角型フランジヒーター

液体加熱板フランジヒーター

液体加熱板フランジヒーター
写真3 液体加熱板フランジヒーター

参考データ

表3 水温とヒーター表面温度との関係
水温
度C
ワット密度 W/cm2
2 3 4 5 6 7
30 34度C 37度C 41度C 46度C 51度C 56度C
40 47 48 53 60 65 68
50 57 63 65 68 70
60 66 67 68 69 71
70 71 74 76 78 80
80 84 86 87 88 90
90 95 96 97 98 99
板フランジヒーター取付例
板フランジヒーター取付例

図1 板フランジヒーター取付例

100Aフランジヒーターの参考図
100Aフランジヒーター

図2 100Aフランジヒーター

サーモスタット付フランジヒーター参考図
バイメタルサーモの標準在庫品はこちらをご覧下さい。 PL5型バイメタルサーモ付フランジヒーター

図3 PL5型バイメタルサーモ付フランジヒーター


液体封入式サーモスタット付フランジヒーター

図4 液体封入式サーモスタット付フランジヒーター

板フランジヒーター P型に戻る
注意
  1. 本ヒーターは液体加熱用です。空焚きは絶対しないで下さい。
  2. ヒーターの端子に湿気や水のかかる場合は漏電する危険性があります。その場合、防水対策を行ってください。
  3. アースは必ず取ってから御使用下さい。
  4. 永くお使い頂くためヒーターに付着した汚れは掃除して下さい。/li>

 


カタログPDFダウンロード

当該製品の個別カタログはありません。


お問い合わせ 必須印は必須項目です。

お急ぎの場合は、必ずお電話(03-3790-3111)にてご確認ください。

御社名
所属部署
ご担当者様名
ご住所 郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
お電話番号
FAX番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
お問い合わせ内容