投込みヒーター YS・YH・YSH型

タンクや槽を加工せず、必要なときに素早く加熱するヒーター

製品概要
タンクや槽を加工せず、必要なときに素早く加熱するヒーター

ビーカー・バケツ・タンク・浴槽・ドラム缶などに入った水や、水溶液を簡単に直接加熱できるヒーターです。

上部から投げ入れるだけすみますので、試験・試作・実験・仮設現場でご使用いただけます。

3P200V2kW以上のステンレス製をお求めの際は、M字ステンレス投込みヒーターも参照してください。在庫品もあります。

ページの先頭へ戻る
仕 様
  1. ターミナルキャップはグランド金具付防滴仕様です。

  2. ヒーターエレメントの材質は銅にニッケルメッキ(YH型)とステンレス製(YS型)の2種類です。

  3. 標準品はアース端子付です。

  4. 標準品は水加熱用です(可燃性、高粘度、腐食性液体は不可)

  5. 可動取付フック付(SS製Niメッキ仕上 または SUS304)

用 途
  1. 湯沸かしの無い浴槽の水加熱

  2. 既設タンク内の液体の加熱

  3. 実験用の液体加熱

種 類

※3P200V2kW以上のステンレス製をお求めの際は、M字ステンレス投込みヒーターも参照してください。在庫品もあります。

表1 型番表 (在庫品)

型番
電圧
相数
電力
首下
発熱部
外径
ワット密度
W/cm2
材質
★YH-10EWP
100V
単相
500W
350mm
85mm
70mm
4.5
銅+Niメッキ
★YH-11EWP
1kW
450
135
90
6.1
★YH-12EWP
2
650
125
90
6.7
★YH-32EWP
200V
三相
2kW
650mm
110mm
180mm
5.3
銅+Niメッキ
★YH-33EWP
3
750
140
220
6.0
★YH-35EWP
5
1000
155
280
5.7
★YH-310EWP
10
1200
200
380
4.4
★YS-10EWP
100V
単相
500W
350mm
90mm
70mm
4.4
SUS316L
★YS-11EWP
1kW
450
150
90
5.8
☆YS-11TSC1EL
★YS-12EWP
2
650
150
90
6.3
★YSH-C3EWP
220V
三相
3kW
750mm
130mm
220mm
6.1
SUS316L
★YSH-C5EWP
5
1000
180
330
5.0
型 式
電圧
相数
電力
首下
発熱部
外径
ワット密度
W/cm2
材質

★印は在庫品 ☆印は少量在庫品

YS-11TSC1ELは30℃-110℃のサーモスタット付です

最新の在庫数量は日本ヒーター営業部にご連絡下さい。

図1 各部寸法概略図(詳細は下図参照)

図1 各部寸法概略図(詳細は下図参照)

ページの先頭へ戻る
形状例
YS-10EWP 外形図 YS-11EWP 外形図 YS-11TSC1EL 外形図
YS-10EWP
YS-11EWP
YS-11TSC1EL(サーモ付)
YS-12EWP 外形図 YH-35EWP 外形図 YSH-C5EWP 外形図
YS-12EWP
YH-35EWP
YSH-C5EWP
YSB-35EWP 外形図 YSI-35EWP 外形図 YST-35EWP 外形図
YSB-35EWP
YSI-35EWP
YST-35EWP
図2 各部寸法
ページの先頭へ戻る
特注品
  1. 標準品は水加熱用です。高い耐腐食性が必要な場合はチタン製も製作できます。

  2. 温度コントロール付も製作できます。

  3. 油加熱に使用される場合は使用温度・加熱物をお調べの上ご用命下さい。

  4. 電圧・電力・寸法は標準型以外でも自由に製作できます。

  5. ターミナルキャップに防水性が必要な場合は、防水型も製作できます。この場合リード線(ケーブル)付となりますので、リード線の長さをご指示下さい。

関連製品:YDSS・YDS・YDT・YDQ、YSM
ヒーター全体を水没させる場合は潜水型ヒーターをご使用下さい。
設置面積を小さく抑え、タンクや槽を加工せず、必要なときに素早く加熱するヒーター

ヒーターエレメントの曲げ形状(M型)を工夫し、設置面積をYH・YS型の同じ電力のヒーターより小さく抑えたヒーターです。

取付例

図3 取付例(取付フック使用例)図3 取付例(取付フック使用例)

図3 取付例(取付フック使用例)

ページの先頭へ戻る
型番説明
投込みヒーター YS・YH・YSH型
注 意
  1. 空焚き厳禁 空焼きしますと破損し危険です。
  2. ヒーター通電中は高温なので手が触れると危険です。
  3. ヒーターの通電終了直後は液より引上げても余熱により高温度となっていますので冷めてから取り出して下さい。
  4. 万一、ヒーターが損傷した場合は速やかに電源を切り、使用を中止して下さい。
  5. ターミナルキャップ部分には水分がかからないようにして下さい。
  6. 液体加熱ヒーター取扱上の注意をお読みください。

カタログPDFダウンロード

当該製品のカタログが下記よりダウンロードできます。


お問い合わせ 必須印は必須項目です。

お急ぎの場合は、必ずお電話(03-3790-3111)にてご確認ください。

御社名
所属部署
ご担当者様名
ご住所 郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
お電話番号
FAX番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
お問い合わせ内容