カートリッジヒーター CT型

高い電力(ワット)密度が得られ、長寿命かつ高い絶縁性のヒーターです

製品概要
CT型 カートリッジヒーター ブッシング取付
取付けが容易で、局部から広域加熱まで幅広く使われています。

当該ヒーターは、受注生産品です。在庫品のカートリッジヒーターはドイツ・ホットセット社製カートリッジヒーターを参照ください。また、カートリッジヒーターの選定時には金属加熱用ヒーターのヒントも参照ください。

ページの先頭へ戻る
用 途

成型金型加熱、ローラーの加熱、印刷機、刻印機、ホットプレート等を直接加熱します。

ボルトの増し締めは、特殊カートリッジヒーター:ボルトヒーター CTB型を参照

仕 様
  1. 電源・電圧 :単相100V,200V

  2. その他は表1 型番表を参照してください。

型番説明
カートリッジヒーター CT型
ページの先頭へ戻る
種 類

表1 型番表

型 番
電圧
電力
シース外径
ヒーター長さL
CT10-108
100V
80W
10mm
75mm
CT10-112
120
100
CT10-115
150
125
CT10-120
200
150
CT10-125
250
175
CT10-130
300
200
CT10-135
350
250
CT12-110
100V
100W
12mm
75mm
CT12-115
150
100
CT12-120
200
125
CT12-125
250
150
CT12-130
300
175
CT12-135
350
200
CT12-140
400
250
CT14-112
100V
120W
14mm
75mm
CT14-118
180
100
CT14-123
230
125
CT14-130
300
150
CT14-135
350
175
CT14-140
400
200
CT14-150
500
250
CT16-115
100V
150W
16mm
75mm
CT16-120
200
100
CT16-125
250
125
CT16-130
300
150
CT16-135
350
175
CT16-145
450
200
CT16-155
550
250
型 番
電圧
電力
シース外径
ヒーター長さL
CT10-208
200V
80W
10mm
75mm
CT10-212
120
100
CT10-215
150
125
CT10-220
200
150
CT10-225
250
175
CT10-230
300
200
CT10-235
350
250
CT12-210
200V
100W
12mm
75mm
CT12-215
150
100
CT12-220
200
125
CT12-225
250
150
CT12-230
300
175
CT12-235
350
200
CT12-240
400
250
CT14-212
200V
120W
14mm
75mm
CT14-218
180
100
CT14-223
230
125
CT14-230
300
150
CT14-235
350
175
CT14-240
400
200
CT14-250
500
250
CT16-215
200V
150W
16mm
75mm
CT16-220
200
100
CT16-225
250
125
CT16-230
300
150
CT16-235
350
175
CT16-245
450
200
CT16-255
550
250
CT型カートリッジヒーター 標準型
図1 カートリッジヒーター 各部寸法 <標準型>
ページの先頭へ戻る
形状例
カートリッジヒーターの取付方法の一部をご紹介します。
キャップ付き
図2 キャップ付

 

ツバ付防水型
図3 ツバ付防水型

 

ツバ・スプリング付
図4 ツバ・スプリング付

 

ボックスカバー付
図5 ボックスカバー付

 

丸ツバ付
図6 丸ツバ付

 

L型
図7 L型

 

ブッシング付防水型
図8 ブッシング付防水型

 

ページの先頭へ戻る
特注品
上記型番表以外の物も製作致します。お問い合わせください。
  1. ヒーター外径(上記表1以外にも各種あります)

  2. ヒーター長さLや非発熱部Ln・有効発熱部Leなどの変更等

  3. 電圧・電力をご指定下さい。但し、ワット密度[W/cm]に注意して下さい。
    詳細についてはお問い合わせください。

  4. カートリッジヒーターの取付方法(フランジの特注など、なお上記の形状例は参考例の一部です)

  5. リード線の長さの変更や、リード線にコネクタを付けるなど、電源接続部の指定

  6. ブッシング等を取付けた液体加熱タイプなど

  7. 粗密巻き
  8. 3相タイプ
注 意
  1. ヒーター用の孔加工は正確に行って下さい。(取付のクリアランスは、+0.3以下として下さい)
    ヒーターと孔とのスキ間が大きいと熱の伝わりが悪くなり、ヒーターが断線する事があります。

  2. 必ず屋内で使用して下さい。

  3. リード線は、温度による影響や機械的な衝撃など受けないように保護して下さい。

  4. 金属加熱ヒーター取扱上の注意をお読みください。

 


カタログPDFダウンロード

当該製品のカタログが下記よりダウンロードできます。


お問い合わせ 必須印は必須項目です。

お急ぎの場合は、必ずお電話(03-3790-3111)にてご確認ください。

御社名
所属部署
ご担当者様名
ご住所 郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
お電話番号
FAX番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
お問い合わせ内容