シリコーンコードヒーター RSC型

パイプライン・タンクの保温・加熱をするヒーターです。

説 明
  1. 発熱線をシリコーンゴムと一体成型したヒーターです。

  2. 電気絶縁性・耐熱性(180℃)・耐寒性(-30℃)に優れ、高い安全性を誇っています。

  3. しかも柔軟性に富んでいるので、どんな形にも密着取り付けできます。

RSC型 シリコーンコードヒーター
ページの先頭へ戻る
仕 様

ヒーター製作範囲として、単位長さあたりの内部抵抗値は10Ω/m~5000Ω/mです。

  1. 内部抵抗値の計算とヒーターの選定
    ご使用になる電源電圧=V、必要なヒーター電力=Wとしたとき、下記の式(1)により抵抗値R〔Ω〕を求めて下さい。

    R=V2/W・・・(1)

    求めた数値から単位長さあたりの抵抗値製作可能範囲(10Ω/m~5000Ω/m)を参照し、ヒーターを選定します。

  2. 注意
    型番表に求めるヒーターが無い場合、特注品となります。

    ヒーターの選定には、ヒーターの必要電力、加熱条件、ヒーター寿命などを考慮する必要があります。詳細は別途お問い合わせください。

  3. リード線の標準長さは1mです。
標準的な100V・200V用のヒーターは型番表(表1・表2)を参照してください。
種 類
表1 RSC1型 (100V用)
型 番
電 圧
V
容 量
W
発熱部Le
リード線Ln
直径d
mm
抵抗値
Ω/m
RSC1-16-105-2.4-1
100
16
1.05
1.0
2.4
600
RSC1-20-111-2.0-1
20
1.11
1.0
2.0
450
RSC1-24-152-2.0-1
24
1.52
1.0
2.0
275
RSC1-30-202-2.4-1
30
2.02
1.0
2.0
165
RSC1-40-250-2.0-1
40
2.50
1.0
2.0
100
RSC1-80-379-2.4-1
80
3.79
1.0
2.4
33
RSC1-100-546-2.4-1
100
5.46
1.0
2.4
18.3
RSC1-120-672-2.4-1
120
6.72
1.0
2.4
12.4
RSC1-150-741-2.4-1
150
7.41
1.0
2.4
9.0
使用可能温度範囲:-30~180℃まで
表2 RSC2型(200V用)
型 番
電 圧
V
容 量
W
発熱部Le
リード線Ln
直径d
mm
抵抗値
Ω/m
RSC2-24-125-2.4-1
200
24
1.25
1.0
2.4
1330
RSC2-40-191-2.0-1
40
1.91
1.0
2.0
520
RSC2-50-291-2.0-1
50
2.91
1.0
2.0
275
RSC2-80-417-2.0-1
80
4.17
1.0
2.0
120
RSC2-100-667-2.4-1
100
6.67
1.0
2.4
60
RSC2-150-808-2.4-1
150
8.08
1.0
2.4
33
RSC2-200-1073-2.4-1
200
10.73
1.0
2.4
18.3
RSC2-300-1481-2.4-1
300
14.81
1.0
2.4
9.0
RSC2-450-1780-2.4-1
450
17.80
1.0
2.4
5.0
使用可能温度範囲:-30~180℃まで
図1 各部寸法
ページの先頭へ戻る
型番説明
シリコーンコードヒーター RSC型
特注品
「型番表」以外のヒーターも製作致しますので、お問い合わせ下さい。
取付方法
巻き付け長さLtとヒーター長さLoの計算
n=巻き数 P=ピッチ D=配管外径
n=((Lo2-Lt2)/(円周率*D))1/2
P=Lt/n
図2 巻き付け寸法(長さとピッチ)
図3 巻き付け要領(重ねないでください)
ページの先頭へ戻る
注意
  1. リード線にヒーターの熱がかからないように巻き付けて下さい。

  2. 単位長さあたりのヒーター電力は30W/m以上では使用しないで下さい。高温となり危険です。

  3. パイプラインやタンク等にヒーターを取り付けた上に、保温材を取り付ける場合はヒーターが高温となり危険な場合があります。

  4. 過熱防止のためヒーターの表面温度を温度センサー+ヒーターコントローラーで温度コントロールしてください。

  5. ヒーターを重ねて巻き付けないで下さい。(取付方法 図3参照)

  6. 金属加熱ヒーター取扱上の注意をお読みください。

 


カタログPDFダウンロード

当該製品のカタログが下記よりダウンロードできます。


お問い合わせ 必須印は必須項目です。

お急ぎの場合は、必ずお電話(03-3790-3111)にてご確認ください。

御社名
所属部署
ご担当者様名
ご住所 郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
お電話番号
FAX番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
お問い合わせ内容