ヒーターコントローラー T200型 単相100/200V用

加熱物を温度コントロール(サイリスタ制御)する。コンパクトで持ち運びも簡単なヒーター用電源ユニットです。

特 長
  • 単相100Vまたは単相200V用。(表1型番表をご参照ください。)

  • コンパクトで持ち運びも簡単、研究室での実験や工場のメンテナンス用として、手軽に使えます。

  • ヒーターと温度センサー(K熱電対)を準備していただければ、簡単に温度コントロールができます。

  • 電源スイッチ(ON-OFF)・表示灯・サイリスタユニット・温度調節・温度指示が一体になっているので結線の必要がありません。

  • オートチューニング機能付で、PIDの値を自動的に設定し、サイリスタ制御で高い精度の温度制御ができます。

  • 標準として組み込まれている温度コントローラは72mm角ですが、ご要望に応じその他の温度調節計を組み込むこともできます。

3相電源(3相200V)用は、こちらのT300型をご覧下さい。
ヒーターコントローラー T200型
ページの先頭へ戻る
仕 様
  1. 使用場所:屋内
  2. 構 造:卓上型

  3. 電 源:単相100V・単相200V

  4. 周波数:50Hz・60Hz(両端子付き)

  5. 入 力:K熱電対

  6. 温度範囲:0~1200℃

  7. 制御方式:P・I・Dサイリスタ位相制御

  8. PID調節機能:オートチューニング

  9. 許容電流値:30A(100Vは3kWまで、200Vは6kWまで)

  10. 操作面配置:サーキットプロテクター・勾配設定器・電流計付

  11. 許容周囲温度:0~40℃

  12. 許容周囲湿度:45~85%(結露なきこと)

  13. 外形寸法:縦311×横134×奥行310

  14. 質 量:約6kg

種 類
表1 型番表 ★は在庫品
型 番
電源周波数(Hz)
電源電圧
T200-510
50
単相100V
T200-520★
50
単相200V
T200-610
60
単相100V
T200-620
60
単相200V
型番説明
ヒーターコントローラー T200型 単相100/200V用
ページの先頭へ戻る
寸法
ヒーターコントローラー T200型
図1 ヒーターコントローラー T200型
端子台
T200端子台図面

図2 端子配置

特注品
  1. K(CA)熱電対以外のJ熱電対やPt100Ω測温抵抗体用のヒーターコントローラーも製作できます。

  2. 警報出力(上限偏差警報)

  3. 抵抗負荷以外のハロゲンランプヒーターなどには、サイリスタのソフトスタートが必要です。
    ソフトスタート時間は5秒・10秒・15秒の何れかご選択下さい。

  4. K(CA)熱電対用補償導線(青色)

注意
  1. 衝撃により破損しますので、取り扱いには注意して下さい。

  2. むやみに内部の回路を改造しないで下さい。

  3. 運転中は裏面端子に、ふれないよう注意して下さい。感電の危険があります。

  4. 許容電流値以内で使用して下さい。許容電流値を超えるヒーターを使用すると破損します。

  5. ヒーター(熱源)の近傍に設置するとヒーターからの熱で誤作動し、また場合によっては破損します。断熱を考慮し十分離れた位置に設置して下さい。


カタログPDFダウンロード

当該製品のカタログが下記よりダウンロードできます。


お問い合わせ 必須印は必須項目です。

お急ぎの場合は、必ずお電話(03-3790-3111)にてご確認ください。

御社名
所属部署
ご担当者様名
ご住所 郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
お電話番号
FAX番号
メールアドレス
メールアドレス
(確認用)
お問い合わせ内容